小林靖彦の公式ブログ

menu

小林靖彦'sブログ

応援だけで買ってくれない人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

THE 小林靖彦です。


あなたの起業を

応援してくれてるんだけど

商品やサービスは購入してくれない

っていう人。

いませんか?


「応援してるよー」

って言ってくれる。


なにかイベントやると

シェアしてくれたり

友達を紹介してくれる。


でも、、

あなたから商品を買うことはない。


そんな人。

居ませんか?



ちなみに私の周り。


何気に居ます。


「小林さん、最高!」

「小林さん、天才!」

「小林さんの講座はオモロイ!」

「小林さんの説明わかりやすくてイイよね」

って褒めてくれる人。



無料講座には

欠かさず参加してくれて

笑顔で聴いてくれる。


メモまで取ってる。



でも、本命の商品販売する段になると

サササ、、、

すすすぅーーーっと

居なくなる(笑)


そんな人って

ふつうに居ます。



でね。

こーいう人をみて

正直、当初は

「買わねぇーなら来なくてイイよぉ」

、、とか

ブラック小林は思ってました。

(ブラック小林=ダークサイドの私のことね)





一方、ホワイティー小林は

(ホワイティー小林=白い感情の私のこと)

「応援してくれるんだから
 いいじゃない」

って思ってました。



でもね。


THE 小林靖彦は

気づいたんです。


「あっ!」

、、、て。



果たして、THE 小林靖彦は

何に気づいたのか?


ズバリ!

タイミングだよね、、、と。



一体、どういうことなのか?

というと、、


ちょっと想像してみて下さい。


A5ランクの

極上のお肉。


肉汁じゅわわぁ~な

ジューシーなステーキ肉が

あったとします。


んでもって

あなたはお肉大好き♪だとします。



普通に考えると

目の前に

大好きなお肉が出てきたら、、


しかも”極上”のお肉が出てきたら

即・食べますよね?



でも、、


あなたが

焼肉屋で

腹いっぱい肉たべたあとに

ステーキ出てきたらどうでしょう?


ぐふぅ。

も、、、もぅいらねぇーーー

ってなりますよね?


それと一緒。



逆に、すんげぇー仕事いそがしくて

食事する時間もなかった。


もう3日間。

ほとんどマトモなもの。

なぁ~んも食べてない。


っていう状態で

レトルトの

The・素朴ぅ~なハンバーグが

目の前に置かれたらどうでしょう?



ウホホ

ウホほほぉ~ー

って歓喜しながら

むさぼり食べると思うんです。



つまり、こういうことです。


どんなに魅力的な商品、サービスでも

満たされてる状態の人は

買わない!ってこと。


じゃ、どうすれば良いのか?

っていうと、、、


「道」は3つあります。


1つは「待つ」

お腹が空くタイミングまで

待つんです。



2つ目は「別腹」戦略


「あたい。
 デザートは別腹なのぉ~」

っていう

女子いるじゃぁないですか?

アレですよ。アレ!


ようするに

別のニーズを提起して

「ほ、、欲すぃ~~!」

、、となってもらう。


コレが一番、おすすめ!



そして3つめは

“洗脳する”、、です。


まぁようするに

あなたの言うことなら

何でも聞くように信者化するわけです。


道徳的にアリか?ナシか?

ってのは別として

これが出来ると

なんでも思いのまま。


腹いっぱいの腹パン状態でも

ラーメン二郎食べさせられるようになります。

(オススメしないけど^^;


というわけで

今日の結論。


“応援してる”けど買わない人。
^^^^^^^^^^^^^^

ってのは普通に居る。


そんな人に対して

いろんな解釈や「道」がある。



果たして、

あなたはどんな「道」を選びますか?



ほんじゃー、また。


あでぃおす。


From:小林靖彦

この記事を書いた人

小林靖彦
小林靖彦サクッと書いてボカンと売れるイージーライティングの専門家
コーチ、コンサル、セラピストなど一人起業家に、、商品・サービスの”真の価値”が伝わり、売上UPする”メッセージ”の書き方を教えています。
→ もっと詳しいプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事