小林靖彦の公式ブログ

menu

小林靖彦'sブログ

小学生なりたい職業ランキング1位は・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

THE 小林靖彦です。


小学校1年生の

子供たちがえらぶ

“なりたい職業ランキング”
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


こんな結果だったそうです。

<男の子>

1位:警察官(17.2%)
2位:スポーツ選手(13.0%)
3位:消防・レスキュー隊(7.6%)


<女の子>

1位:ケーキ屋、パン屋(26.7%)
2位:芸能人、歌手、モデル(6.4%)
3位:看護師(6.2%)

、、、だったそうです。



でね!

オドロキなのが

男子の”なりたい職業”1位から

“スポーツ選手”が陥落したこと。


なぜなら

スポーツ選手は

1999年に

調査を開始して以来。


はじめて1位から陥落です。


22年間ずっと1位だったのに

2位になっちゃった。



私はこの結果をみて

「そっかぁ。スポーツ選手より
 警察官なんだぁ~」

ほぇ~~~~

って思いました。



で!ですね。

今日の私が

一体、何を伝えたいのか?

というと、、


スポーツ選手の人気が

落ちてるやんけぇ~

コロナの影響かっ!

、、みたいなハナシを

したいわけじゃぁありません。




じゃ、何を伝えたいのか?

というと、、、


“知られてナンボ”
^^^^^^^^^^^^^^
、、です。


一体、どういうことなのか?

というと、、



子どもたちの”なりたい職業”って

“知ってるもの”から選ばれてる。



だから

知らないものは

ランキングに入らない。


逆に、、


よく知ってるもの、、は

憧れる。

好感を持つ。



これはビジネスでも一緒。



あなたが何か

商品、サービスを販売してるなら

“まず知ってもらう”のが大事!


なぜかというと、、


知られない限り

“好き”とか”キライ”とか

“買う””買わない”の

土俵にあがれないんです。



つまりビジネスってのは

まず、売れるとか

売れないの前に

“知られてナンボ”です。


だから

もっとギュンギュン

発信していこうぜ!

、、てことを伝えたい。


というわけで

今日の結論。



ビジネスってのは

まず、知られてナンボ。


空を飛ぶのはダンボ

踊るのはマンボー

スタロンはランボー

フルーツならマンゴー

、、、です。



「こんなんメルマガで
 書いて送ってもいいのかな?」

「Facebook投稿で
 こんなこと言うの恥ずかしいナ」

、、とか。


情報発信前に

グルグルする人。


結構多いけど。


まずは”知られてナンボ”

ってのを

覚えておいて下さいナ



ほんじゃー、また。



あでぃおす。



From:小林靖彦

この記事を書いた人

小林靖彦
小林靖彦サクッと書いてボカンと売れるイージーライティングの専門家
コーチ、コンサル、セラピストなど一人起業家に、、商品・サービスの”真の価値”が伝わり、売上UPする”メッセージ”の書き方を教えています。
→ もっと詳しいプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事