小林靖彦の公式ブログ

menu

小林靖彦'sブログ

”自己満足”ですが何か?理論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:小林靖彦
@横浜の事務所から



つい先日。

私が
プロデュースしている、、

鈴木ケンジさんの

『”超速”
 Kindleしくみ集客』に

質問が届きました。

+————————+
Kindle出版って
ただの自己満足ですよね?

なんか意味があるのでしょうか?
+————————+
という質問です。

まず、この質問に対する
私からの率直なりアクションは、、

「自己満足ですけど何か?」
です。

というのも
私は”自己満足”を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
支持する考えの持ち主だから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

言い換えると、、

「誰かのために、、」

とは意図的に、
^^^^^^^^^^^^^
考えないようにしています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

あ、そうそう。

「自己満足」っていうと
すごくイヤな響きに
聞こえるかもしれませんね。

でもですね。

私は
「全ては自己満足」と
考えるようになってから
気持ちが軽くなりましたよ。

なぜなら、
「誰かのために、、」

っていう感覚で
行動していると、、

自分が想定していたような
リアクションや
見返りがなかったりすると
イラっと来ます。

たとえば私が
強烈に、仲間の出版を
応援したとします。

個人で数十冊購入して
周囲に配ったり、、

メルマガで
紹介しまくったとしますよね?

次に会った時。

普通の感覚でいえば
「ありがとうございます」くらい
言ってもらえると思いきや、、

何も言われない。

まぁまぁな金額と
手間と時間を注ぎ込みましたが
なぁーーんも無い。

別のケース。

仕事を頑張ってくれたスタッフに
”ボーナス”を支払いました。
当初の予定より
多めの報酬を支払いました。

もちろん現金で。

ちなみに
1万円、2万円じゃないです。

数十万円という単位。

まぁまぁ
まとまった金額を
ボーナスとして渡しました。

てっきり。

驚きのメッセージとか

「ありがとうございます」とか

「嬉しいぃ~」とか

喜んでくれるかと思いきや
ウンともスンとも言ってこない。

ボーナスの反応どころか

「報酬ちゃんと振込まれました。
ありがとうございます」

という報告すら
返ってこない。

イラっとします。

というか
イラっとしました(苦笑)

(じつは2つとも実話です)

でもですね。

最初から
自己満足で行動すると
イライラしません。

少なくとも
「誰かのために、、」と
思って行動している時よりも
明らかに心が軽いです。

「自分が、そうしたいと思ったから
そのように行動した」

というように
考えるようにしています。
(まだ修行中ですが^^;)

だから私は
”自己満足”推奨派!

そしてコレを
+————————+
”自己満足”ですが何か?理論
+————————+
と私は呼んでます。

で!
今日の私は
一体、何を伝えたいのか?

「自己満足でいいじゃん!」
ってこと。

たった一度の人生。

自分の好きなように
好きなとこ行って

好きな人と会って、

好きな事やって、

好きなもの食べて、、

思い切り感謝する。

最高じゃないですか。

自己満足サイコーっす。

あなたも「自己満足」
始めてみませんかー?

あでぃおす。


From:小林靖彦

この記事を書いた人

小林靖彦
小林靖彦サクッと書いてボカンと売れるイージーライティングの専門家
コーチ、コンサル、セラピストなど一人起業家に、、商品・サービスの”真の価値”が伝わり、売上UPする”メッセージ”の書き方を教えています。
→ もっと詳しいプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事